ガリバーに車を売ったことがある管理人の体験談です

ほぼ納得の買取額で車をガリバーに売却・・・

【初めての車買取り】
わたしの妻が乗っていた軽自動車を売ることにしました。車を売るというのは初めてのことでした。
実際にどうしたらいいのかよく分からなかったので、いつも車を購入していた車のディーラーの営業マンに相談してみました。その営業マンは、ディーラーでは中古車の買取りをしないことと車を売るのなら車買取専門店があることを教えてくれました。教えて貰った通り、街の中古車買取り店を見て回りましたが、どうしても気後れがして店内に入ることも出来ずに、もちろん車の査定をして貰うこともしませんでした。

【車買取査定サービス】
中古車買取店のことをもう少し詳しく知ろうとインターネットで検索すると、中古車買取査定の市場が大きな事と車買取査定サービスがとても便利なことが分かりました。
特に車買取一括査定サービスは、一度に複数の車買取店に査定依頼が出来ることでとても人気のサービスだと知り、ある一括査定サービスに申込んでみました。

【車買取査定サービスへ申込み】
車買取一括査定サービスに申込むに当たって、一括査定サービスについて少し調べてみました。
まず、車買取一括査定サービスはいくつかあることが分かりました。更に、車一括査定サービスでは、一度の申込みで複数の車買取業者に査定依頼が出来るということなので、それも調べてみました。

サービスによって最大8〜10社の車買取業者に査定依頼が出来ます。中には最大で30社に査定の依頼が出来るサービスもありました。
しかし、地域によって査定に参加する車買取店の数も変わるので、いつも最大の数の業者が提示される訳ではありません。提示された車買取業者の中からこれはと思う業者を選択できます。

わたしの場合には5社の提示がありました。その中から、ガリバーを含めて有名大手の車買取業者3社とわたしが住んでいる地域で名の通っている地域密着型の業者1社に査定依頼をしました。
すると、すぐにそれらの車買取業者から電話がかかって来たのには驚きました。電話の内容は、売りたい車の大よその買取額と実車を査定する日取りの確認でした。

【実際の車の査定】
査定は出張査定サービスを利用して自宅に来て貰うことにしました。わたしの都合で2社ずつ同じ日、同じ時間に来て貰って査定をして貰いました。どの業者も査定が終わると車を売って欲しいと訴えて来ましたが、用事があるという理由を付けて後日に連絡すると返事をして帰って貰いました。
結局、査定をして貰った業者4社に個別に査定額アップの交渉をして買取査定額が高い業者2社を選びました。その時点でガリバーよりも別の業者の方が高かったのです。そこで、一番高い買取額を出した業者に更に買取額アップを交渉しましたが、これ以上は無理だという返事でした。そこで、ガリバーに別の業者の買取額よりも3万円高い額を要望してみました。すると、なんとOKだったのでガリバーに売却することにしました。

ガリバーの買取り査定について感じていること

このサイトではガリバーを薦めているけれど、利用した感想は…

ガリバーってネット上でいろいろ書かれているけれど、実際はどうなの?

なんだかんだと言っても最高買取額を出してくるからガリバーは外せない!
車買取り台数がダントツ1位って、単に最大手だからだけじゃないでしょ!
クレームガード保証は賛否両論。ガリバーもスゴイものを考えましたね。。。
営業が強引という噂だけれど、店や担当者によって違う印象が。
ガリバー独自のサービスについては考えても損はない!

ガリバーの査定人の凄さが分かる

以前、フジテレビに『ほこ×たて』という対決番組がありました。その番組の中で、中古車買取ガリバーの査定人と新車と見分けのつかない塗装をする塗装職人の対決があり、ガリバー査定人が勝利しました。
対決内容は、ガリバーの査定人が4台の白の自動車の中から塗装職人がシルバーから白に塗り直した1台を選ぶというものでした。ガリバーの査定人は4台の中に新車が2台あることも見抜き、シルバーから白に塗り直された1台も見抜きました。塗装面に触れてはいけないという厳しい条件の中、素晴らしい査定技術でした。
ガリバーの査定人が再塗装車を見極めた理由が「塗装職人が塗装した車が市販されている状態よりも塗装のキメが細かかったから」でした。塗装職人が塗装した車は市販車よりも仕上がりがキレイだったということです。
車を塗装した塗装職人、それを見極めたガリバーの査定人の両者の高い技術力を目の当たりにした番組でした。
Copyright © 車買取り|故障した車も大丈夫! All rights reserved